ロミロミ

2019年 NewYear

更新日:

ALOHA!
里凪です。


新年が明けてからもう1週間
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

ロミロミサロンILILANI
1月4日から仕事始め

2019年は、いよいよ本格的にサロンオープンへと向けて始動してまいりますのでどうぞよろしくお願いいたします!

夏に入る前までにはオープンさせたいなって計画中です。
不安もありますが、くよくよしても仕方ないので「明るく楽しく!リラックス〜」をお届けしていこうと思っています。

世間では、「平成最後の...」という言葉が使われていますね。

昭和から平成に変わった時のことって覚えていたりしますか?
残念なことに私はあまり覚えてないんです。そして、新たな年号に変わるのをまた体験することになるとは考えてもいませんでした。

忘れることの出来ない年になりそうです。

昭和・平成・新年号...と
なんか考え深いなっと思うのは私だけですかね?

そんな平成最後のカウントダウン
楽しく過ごされたのではないでしょうか。

私は毎年、某テーマパークのカウントダウンへ行っていたのですが今年はやはり平成最後ということなのでしょう、抽選に見事に外れてしまいました。

「さ〜て、どうする?」

気になったのが、ちょっと変わった場所でのカウントダウン(?って言っていいのかどうかなやみますが...)へ行ってきました。

その場所は、

「牛久阿弥陀大仏」さまです。


牛久阿弥陀大仏さまは、みなさんご存知の「ギネス認定された地上120mの牛久大仏さま」です。なんと、手のひらに奈良の大仏さまが乗ってしまうほどの大きさなのだそうです。

その場所でカウントダウンがあると聞いてはじめは疑っていました。
だって、牛久大仏さまがいらっしゃるのは、「(浄土真宗東本願寺派の)霊園」なんです。
お寺で除夜の鐘を聞き年越しすることはあっても、夜中に霊園に入ること自体あまり想像していなかったので...。


そして、この正式なタイトルは

「牛久大仏初詣 修正会(しゅうしょうえ)」

12月31日の夜中から三が日の間に行われる恒例行事で、年に2回大仏さまのライトアップや花火の打ち上げも行われているようです。

その2回のうちに1回がこの12月31日の修正会で、当日の23時頃になると徐々に人が大勢集まりはじめてきました。屋台もあったり賑やかなものでした。

行事ということでしたので、年を越す間に僧侶さんたちによる今年最後のお勤めや法話を聞いたり、奉納花火が打ち上がったり大仏さまのライトアップがあったりとなかなかすごい光景でした。

こんな感じでライトアップと花火が打ちあがりました

法話も、難しい内容なのかと思ったら阿弥陀大仏さまがしている手の形の意味を教えてくださったり、法話をされていた僧侶さんが大晦日がお誕生日とのことでまさかのバースデーソングが歌われたりと楽しくちょっと変わったものでした。

そんな法話の中で伝わってきたのは、

「お寺にはなかなか行きづらいというのをなくせたら」という気持ち。

私自身は宗派など関係なく、神社・お寺ともに行くことがあるのですが、僧侶さんからするとそんな風に感じることがあるんだなって思う瞬間でした。

余談になりますが、
以前から神社を参拝していて疑問に思うことがあったのですが、同じ敷地内に神社とお寺が混在していることがあります。

例えば、

鳥居があって塔もある場所

また、以前、島根・鳥取を旅していた時に「神仏の通ひ路」という案内板もありました。気になり調べてみたら、「神仏習合」という言葉が出てきましたよ。


話をもどします。
牛久大仏さまのライトアップと花火を見ながらいよいよ年越しまで10秒前...

「10・9・8・7・南・無・阿・弥・陀・仏〜」

6~7色にライトアップされていました。


そうです!
阿弥陀大仏さまなので掛け声は「南無阿弥陀仏」でカウントダウンです。
練習の際は皆さん失笑していましたが、いざ本番となったら笑顔でカウントダウンされていました。
なんかものすごくご利益ありそうに感じた年越しでした。


でもよくよく考えると、ここの檀家さんにとってはご先祖様と一緒に年越しをされているってことですよね。なんかいいですよね。

ご先祖様も大切にしないといけないですよね。


そんなことを考えていたら、私に起こる不思議体験でこんなことがあります。

「夢にご先祖様が出てくる」時
そろそろ会い(お墓参り)においでのサイン

「友人や知り合いが夢に出てくる」時は
そろそろ連絡が欲しいなのサイン

この夢を見た後に、友人や知り合いに連絡すると相手から「連絡しようと思っていたんだ〜」って言葉がかえってきます。不思議ですよね〜。

ロミロミも、神々のマナ(スピリチュアルなエネルギー)を受けセラピストからお客様 お一人お一人に癒し(ヒーリング)や喜びが伝わり、笑顔になってもらえるように施術していきます。

実際、私もロミロミを受けてこのマナを感じ癒さ(ヒーリング)れた一人。
不思議とロミロミを受けた後、カラダもココロもスッキリして元気をもらいました。

私もロミロミセラピスト・ヘナアーティストとして人のために役にたつ仕事がしたい、出会えたご縁を大切にし出会ったお客様 お一人お一人を笑顔にしたいという思いから、会社を退職しサロン開業しようと決めました。

今現在プレオープンとさせていただいております。本格的にオープンするまでの間は、お得な2つのロミロミメニューをご用意して皆様のご来店をお待ちしております。ヘナアートも同時に承っております。

長くなりましたが、最後までお読みいただきありがとうございます。



ロミロミってなに?

ロミロミは、手のひらと腕、または肘も使って緩やかにそして心地よくカラダをほぐしていくオイルトリートメントになります。

当サロンでは、ハワイで古くから伝わってきたロミロミを用いて「マナ(スピリチュアルエネルギー)」をカラダだけではなくココロにも送り届けるヒーリング(癒し)効果のあるオイルトリートメントになります。

全身心の疲労回復へとつかがるように届けてまいります。


1月カレンダー

黒字=ロミロミサロン営業日/青字=ヘナアート出張日/赤字=定休日

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      



《ヘナアート出張も行っております》

場所:東京都新宿区高田馬場にあります企業さまの事務所内にて
営業時間:14時〜17時の間

*住所等の詳細は、ご予約の確定連絡をいたします際にお伝えさせていただきます。

また、サロン営業日でもヘナアートのご予約は承っております。



埼玉県三郷市
ロミロミサロン ILILANI
矢成 里凪(やなり さな)

090-8102-0767
info@ililani-lomihena.com
https://ililani-lomihena.com

友だち追加
LINE@はじめました。


-ロミロミ

Copyright© ロミロミ サロン ILILANI , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.