ロミロミ

営業再開日についてのご案内

更新日:

ALOHA!里凪です。

お変わりありませんか?

自粛生活中は、今までできなかったことをあれこれと初めてみたり、ロミロミやヘナアート のことを考えたりしていたら意外と1日があっという間に過ぎてしまうものですね。

時間が足りない…。

緊急事態宣言が解除されました。
でも、ウイルスが完全にいなくなったわけではないのでまだ気を抜けない状況だと思っています。

これから徐々にではありますが、街の賑わいも戻ってくるとこだと思います。
でも、医療従事者やこのウイルスに関するお仕事に携わる方々はまだ緊迫した状況は続くのだろうと思います。

全ての人が心の不安や心配・心を痛めることがなく過ごせる日が1日も早く訪れて欲しいと思い・願っています。

だから、これからも感染しない・させないこと、3密にならないように気にかけながら過ごしていこうと思っています。

今現在サロンは休業中ですが、6月11日(木)から営業再開をしたいと考えております。ただ、当面の間は営業時間を18時までの短縮での営業再開となります。

そして施術中以外でも、マスクの着用・アルコール除菌・換気等も行ってまいります。なので、ご来店時よりマスク着用での対応を取らせていただきますことお許しくださいませ。

お会いできる日を楽しみに準備を進めてまいりますね。

この自粛生活中、思うように身体を動かせなくてモヤモヤ・イライラすることありませんでしたか?

この自粛が始まる前までは、何気なく生活していていたけれど意外と身体を動かしていたのだなと気づかされました。それによって様々な箇所カ所で身体の変化にも気づくことも多かったですね。

  • 体重の増加
  • 体型の変化
  • 不眠
  • むくみ・冷え など

身体の肩こり・疲れだけでなく、心にもちょっとずつ疲労が蓄積してしまうんです。そうなると、怒りたいわけじゃないのに「イライラ・モヤモヤ」した気持ちになりますよね。

これらを解消させるための時間があっても気持ちが沈んでいる時ってなかなか動けないものですよね。
頭の中で「今日こそは!」って思っているんですけど身体がついてきてくれないから気持ちもやっぱり動いてはくれないものです。

それもそのはず。
この自粛生活中は、どこみ見ても聞いてもマイナスエネルギーにあふれていましたから。

そんな方々を見聞きしていて、思ったんです。

「癒しや笑顔だけでなく、デトックスも今後は届けたい!」

そこで出来ました、新メニュー^^

ロミロミ&ヘナ デトックスケア

ひねりも何もなくてすみません…
とにかくデトックス(毒素排出)をしていただきたいのでわかりやすくそのまま「デトックスケア」です。

今までずっとため込んでしまったいろんなモノを、ロミロミとヘナで身体の中から綺麗にデトックス(毒素排出)していただける新メニューになります。

「ロミロミとヘナでデトックス?」

そう思われるかもしれませんが、ロミロミもヘナもデトックス(毒素排出)の効果を促す期待があると言われているんですよ。

ロミロミは身体全身のコリ・疲れを癒しながらほぐしていくのですが、それど同時にリンパの流れを整うように促していくとも言い伝わっているのです。だから終わった後、必ずといってお客様からの第一声が

スッキリした!身体が軽〜い!!」

と笑顔をいただけます。
ロミロミを行った後に現れるその笑顔も免疫力アップへと繋がっているんですよね。

なので、このお言葉を聞くたびに私自身も、喜び幸福感をいただいております。

ロミロミはただ単にコリ・疲れを癒しデトックスするだけではなくて、自ずと心の癒しにも繋がっていくのだと私は感じています。

だから、今もなお愛されている手技(ロミロミ)なのだと思うんです。

そして、このメニューでのヘナは【描く】のではなく【塗る】です。

どこに塗るのかと言いますと…

足の裏

誰に教わったのか定かではないのですが、子供の頃から頭の片隅にあった「寝ている人の足元(=足の裏)に立たない」ということなんです。マイナスエネルギーを受けるからというのが理由なのだそうです。

親から言い伝わったことだと思っていたのですが、親に確認してみたのですが初耳だと言われました。でも確かにそう聞かされたんですよね…誰かに。

なので、調べてみると意外にも足の裏を不浄なものとされている国があるのですが、その中にヘナアートを行っているインドも含まれているんです。

なんかこれを知って、「導かれた」と感じました。
不浄とされている足の裏とヘナアートが共にインドだったからちょっとだけ興奮しました。

ヘナは、古代より薬の役割として利用されていた時期があるんです。今は薬として使われることはありませんが、当時は薬以外にもデトックス(毒素排出)としても使われていたと言われています。

その不浄とされている足の裏に、このヘナを塗ってパックをし、デトックス(毒素排出)を促すことができるのではないかと思ったのです。

これから梅雨もやってきますので、お外で身体を動かす機会もまた減ってしまいます。

イライラ・モヤモヤをため込む前に、ハワイのロミロミで身体をほぐしてデトックス(毒素排出)も行いインドのヘナでさらにデトックス(毒素排出)を促していくロミロミ&ヘナ デトックスケアでお手伝いさせていただきます。

こちらはヘナアートです^^

こちらのメニューは、6月11日(木)からのご案内となります。
ヘナの準備の関係で当日のご予約はお受けすることができません。
事前のご予約をお願いいたします。

ヘナパックで使用するヘナは植物の葉のみを使います。

ヘナアートで使用しているものと同じヘナです。植物本来の持つ力を借りてパックをいたしますので、個人差はありますが足の裏がうっすらと染まることがございます。

先ほど、足元には立たないと言いましたがお仕事上では当然足元に立ちます。でないと、ロミロミもヘナアートも出来ません。マイナスエネルギーを跳ね飛ばすくらいのマナを持って、真剣にお客様と向き合ってマナを注いでいますので今は、何にも問題はありません。

それと、必ずお客様の身体を健康へと導くためのチャンティング(祈りの歌)を行ってから施術を始めています。

このチャンティング(祈りの歌)、私はとても大切に考えているんですよ。
心正しい気持ちで思いや願いを言葉にするとそこに近づけ、導いてくれると考えているからです。

心で思い浮かべているだけでも大丈夫だと思っています。
ただし必ず、心正しい気持ちで言葉にすれば。
最後の最後に熱く語ってしまいました、お恥ずかしい…。

ひとまず、緊急事態宣言は解除されてこれから新たな生活環境を考えて、サロンの準備を今現在行っております!再開日は6月11日(木)10時30分からを予定しております。

久々でちょっと緊張をしておりますが、ロミロミやヘナアートを楽しみにしていらしてくれるのですから、心も身体もそして心身の内側からも癒したい・笑顔になっていただけるよう心を込めてお届けしてまいります。

今しばらくお待ちいただけると嬉しいです。
どうぞこの後も、お身体にお気をつけてお過ごしくださいませ。

Mahalo


お知らせ

6月10日(水)までサロンは臨時休業しておりますが、10時30分〜17時の間はサロンに滞在しております。お問い合わせ等は、メールあるいはホームページのお問い合わせフォームにてご連絡をいただけますようお願い致します。

返信は、全てメールにて行わせていただきます。

そして、新たな活動スペースが増えます!
毎週水曜日・青山にありますレンタルスペースにてロミロミとヘナアートをご提供する予定でおります。

緊急事態宣言が解除されたばかりのため、青山のレンタルスペースでの活動時期は未定でございます。ご案内できるようになりましたらまたご案内をさせていただきます。

まだまだ。
もっともっと。
幸せと笑顔をたくさん届けていきたい

これからも1日・1日を大事に過ごし、歩みは遅くても止めることなく前進しています^^

どうぞ、この後もお身体に気をつけて健やかに、そして笑顔でお過ごしくださいませ。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_2030-225x300.jpg

埼玉県三郷市

ロミロミサロン ILILANI

矢成 里凪(やなり さな)

090-8102-0767

info@ililani-lomihena.com

TOPへ戻る

この電話番号は、当店をご利用いただくお客様専用となります。
勧誘及び、営業等のお電話は固くお断りさせていただいております。

-ロミロミ

Copyright© ロミロミ サロン ILILANI , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.