ロミロミ

ヘナアートと曼荼羅アートから伝わる思いは同じだと思う。

投稿日:

ALOHA!
ロミロミセラピストの里凪です。
ヒーリング・ヘナ&曼荼羅アーティストとしても現在活動中です!

今日はロミロミ以外のお話になります。

当サロンでは、ロミロミの他にご提供しているメニューがあります。

○ ヒーリング・ヘナアート andヘナアート
○ 曼荼羅アート入門レッスン

この二つのメニュー、共通あるの?と思われることがありますが、私の中ではあるなと感じるんです。

・ヘナアートでも曼荼羅の文様が使われている。
・心の声に耳を傾けることで(ヒーリング・ヘナアートがそれに当たります)思い・願いが文様に込められていく。
・描くことで不思議と心が癒されていると感じられる。
・自分自身との対話で気付きを得ることができる。
・曼荼羅からのエネルギーを感じることができる。

など…。
私自身が一番感じることができたことです。
きっと曼荼羅に触れた時の感じ方は、人それぞれかと思います。

SNS等でもヘナアートや曼荼羅アートをアップしておりますが、ご興味を持ってくださってご来店いただくお客様が徐々に増えております!
とても嬉しいです!!ありがとうございます^^

特にヘナアートにご興味を持ってくださっている方が増えております。
それでもまだまだ認知度は低めかなとも思っています。

なぜなら、ヘアサロンでヘナ染めを既に受けてくださるお客様がほとんどだからです。
最近、提供されているお店が増えていますよね。「ここのお店もヘナ染めをされているんだな」って私も良くお見かけしますので、《ヘナ染め・ヘナカラー》の文字を見つけるとちょっと嬉しくなります。

そして、ご来店くださるお客様からも良く《ヘナカラーとヘナアートは同じですか?》とご質問をいただきます。
ヘアカラーのヘナ染めと私がご提供するヘナアートの成分(?って言ったらい良いのかわかりませんが…)ちょっと違いがあるかもしれません。

主原料はきっと一緒なのだと思いますが、髪を染めるヘナには稀に薬品が調合されている事もあるのだと聞きました。理由は、染まりをよくし定着させるためにだそうです。

ヘナアートで使用する材料は、ヘナとミネラルウォーターのみで薬品は入っておりません。
100%ナチュラルヘナを使用しています。

ですから、ヘアカラー用のヘナでお肌を染めることはなさらない方が良いかと思います。あくまでもヘナカラー用なので、お肌トラブルになり兼ねませんので注意が必要になると思っています。

当サロンで使用しているヘナは、
品質管理がされていて、ある一定の時期にしか取れない良い状態のヘナを使用してご提供しております。

ヘナは、熱帯地方で育つミソハギ科の植物のことを指しています。
その植物の葉がもつ染まる性質を利用してお肌の表面にだけ染めていきます。
薬品等は含まれておりませんので100%ナチュラルヘナを使用しております。

私は、このサロンを始める前からずっと思っていること、【自然から取れるもの】をできる限り使用してご提供していきたいと考えております。なので、手に入らなくなった時はメニューから外そうと思っています。

なぜそこまでこだわるのかというと、

お客様のお肌に直接触れるも
自然から得られるエネルギーがある

と信じているから。

自然から得ていることって多いと思いませんか?

私たちは、疲れを感じるとなぜか自然が多い公園や山・海・河のある場所に行きたくなりますよね。
そうすることで、自然が放つ目に見えないエネルギーを吸収して元気をもらっています。

ヘナアートで使用するヘナもそんなチカラがああって、古代では薬として使われていたり、髪・爪なども染めていたと言われているくらい万能薬だったそうです。この頃から染めるものとして使われていたんです。

そして時代とともにヘナの使い方もへんかしているんです。
薬としてだけでなく人々の心を支えてくれるアイテムとして使われるようにもなります。
お肌に文様を描いてそれを「お守り・おまじない」のような形で広まっていきます。今、私がヘナアートで行っているのがこれに当たります。

このアイテムは、男性から女性へと移行していて、主に女性が施すようになるその頃から美と豊穣を司る女神「ラクシュミー神」がヘナに宿ると信仰されていたようなのです。

ラクシュミーさまは幸運の女神でもあり美の女神、そしてヘナを愛してたとも言われているんです。
だから当時の女性たちは、幸運と美を求めてお肌にヘナで美しく飾り、ラクシュミーさまの寵愛を受けられる・幸運を得られると信仰されていたようです。

ですから、ヘナアートは「幸運を呼ぶ」とも言われているんです。

実際、ヘナアートと出会ってから私自身も体験している不思議なことがあるんです。お客様からも「ヘナアートのおかげなのかな?良いことが起きたよ!」などのお声もいただいております。

嬉しいお言葉が届くたびに思うことがありますよ。

ヘナアートをしたことで心に勇気が湧いて前進することができたから、お客様自身で幸運を引き寄せた

ヘナアートは幸運を呼ぶって言われてきましたが、描いても願いが必ずしも叶うものではないからです。
あくまでもお守りでありおまじないですから。
(あなた自身が心から)信じる気持ちがすごく大事!なのだと思うんですよね。

だって、神社へいって神様に何かお願い事する時、「どうかお願いします!」ってされますよね^^
そうすると心がちょっと安心した気持ちになりませんか?
「神様にお願いしたから大丈夫!」って気持ちになって信じて前に進むことができるのだと思うんです。

でも、お願いだけして自分自身も努力しないと神様は叶えてはくれないんですよね。
きちんと願い・思いを言葉にして、努力した人には努力しただけのご褒美を頂戴できるのだと私は思っています。

ヘナアートも、あなたが言葉にした願い・思いをしっかりと文様に込め、私からあなたへ「大丈夫!あなたならできるはずよ。」って気持ちで背中をぽんっと押して差し上げる気持ちでお届けしています。

あとは、あなた自身がそこに近づく努力と信じる気持ちを忘れずにいてさえすればきっと道は開けるんじゃないかな。ヘナアートを心の支えとしてお肌に身につけていて欲しいです。

ヘナアートの流れを絵でご紹介しますね^^

ヘナアートを描いた直後↓

染まったヘナアート ↓

この写真で約5時間そのままヘナをのせていました。
染まり具合にも人それぞれ違いが出ます。その時の体調だったり、お肌が染まりやすい・染まりにくいなど…。

Mahalo


お知らせ

当サロンでは、
新型コロナウイルス感染予防の対策を取りながらの営業を行っております。
マスク着用・検温・手ゆびの消毒のほか、換気・良く触れる箇所の消毒、シーツ・タオルの交換も行っております。

高田馬場での出張ヘナアートは、お休みとさせていただいております。


あなたの心を笑顔にしたい
そして、あなたの心身を癒してさしあげたい。

その笑顔にはきっと

あなたの幸せや思い描く素敵な未来へと続く道があって
あなたの心身を癒すことで健やかに毎日を過ごしてもらえると信じて伝えています。

心身が軽いと自然と笑顔にもなれる。
そして笑顔でいることであなたの周りの人も自然と
幸せな・楽しい気持ちにもなれると言う信念の元に私は歩んでいく。


あなたの癒しのサロンとなれるように
これからもロミロミとヘナアートをたくさん届けていきます


人生は思ったよりも長くて短いのかもしれない。だから貴重な毎日を1日を大切に過ごす。
辛い・悲しい・嬉しい・楽しいの全てが人生には必要不可欠な出来事なのだと心に刻みながら日々を過ごす。
大きくて高い壁が現れたとしても、それは必ず乗り越えられる壁なんだと信じでただただ前に進む。
たとえ進みは遅くても、止まることなく少しずつ・一歩ずつ前進していきます。

どうぞ、この後もお身体に気をつけて健やかにそして【笑顔】でお過ごしくださいませ。

↓ロミロミのご予約フォーム↓

ネット予約はこちら

↓ヘナアートのご予約フォーム↓

STORES 予約 から予約する

↓曼荼羅アートのご予約フォーム↓

ネット予約はこちら

アメブロでもいろんな思いを綴っていますのよかったら遊びにきてね^^

アメブロはこちらから

埼玉県三郷市

ロミロミサロン ILILANI

矢成 里凪(やなり さな)

090-8102-0767

info@ililani-lomihena.com

TOPへ戻る

この電話番号は、当店をご利用いただくお客様専用となります。
勧誘及び、営業等のお電話は固くお断りさせていただいております。

-ロミロミ

Copyright© ロミロミ サロン ILILANI , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.