ロミロミ

身体の中からポカポカにしてみよう

更新日:

辛い肩・首こり、背中のはり、足のむくみ
そんなお悩みや疲れたあなたのお身体を ロミロミでほぐし・緩めるお手伝いをしていきたい。
そして、あなたの心身を癒す事で健やかに毎日を過ごせるように。

心身が軽いと自然と笑顔にもなれ優しい気持ちになっている気がしませんか。
また、笑顔はあなたの周りの人たちを自然と 幸せで・楽しく明るい気持ちにさせてくれるのです。
ニコッと広角を上げて笑顔は、広がり伝わるパワーがあると私は思っています。

身体だけでなく、心もホッと落ち着ける癒しのサロンとなれるように
私はロミロミとヘナアートで笑顔をたくさん届けていきます。

ALOHA!
いつもブログにお越しいただきありがとうございます!

ロミロミセラピスト&ヒーリング・ヘナの里凪です。
現在、サロンでロミロミとヘナアートの施術をしながら、曼荼羅アーティストとしても活動しております。
曼荼羅アートの入門レッスンをサロンにて対面レッスンで行っております!

10月の1ヶ月間
イリラニ2周年記念
ロミロミ&ヘナアートメニュー(初回限定60分メニューを除く)

20%OFFキャンペーン実施中!

10月に入りましたが、まだ暑さを感じる時があります。
日中、半袖でも過ごせる日がありますね。でも、夕方になるにつれやはり秋らしい空気を感じます。

服装選びにとても難しいシーズン。
肌寒さを感じた時にちょっと羽織るものを持ち歩いています。

例年だと、特に顔の乾燥が気になり始めている頃なのですがこの暖かさのおかげなのか、まだ私自身は乾燥に悩まされずにおります。

あなたはいかがですか?
乾燥が気になっていたりしていますか。
マスクを毎日つけているせいもあって日々のお肌ケアは万全!かな^^

それでもまあ私の場合は…
油断していると、お肌から「乾燥SOSサイン」が急に出てくるので毎日気にしながらケアをしている状態かな。でも完璧なケアは目指してはいないですよ。

私の中で「ここが(私にとって)ちょうど良い」と思うラインを持つことを心がけています。
周りに流されたくはないし、私にあっているものを見極めてケアをするようにしているんです。

忙しいと何もかもが面倒くさいなって感じてしまうこともありますよね。
そんな時は、少しだけでも心と身体を休息してあげてください。ほんの少しの息抜きでも体調を少し持ち直せる事ってあると感じています。

毎日生活していると、悩みや不安を気がつかないうちに抱え込んでいるような気がします。
張っている気が緩んだ時、どっと疲れが心と身体にきてしまい体調を崩してしまうと思うんです。
私自身も過去実感したから感じる事です。

身体や心のケアは、時にはちょっと億劫な時もありますがそのひと手間が地味に大事だとも感じています。

大事なことでもあるのですが…

あなた自身が少しでも完璧なケアを目指して苦を感じてるのであれば、それは心や身体にはあまり良いことではないような気もします。

苦を感じるってことは【嫌だな・面倒だな】っていう気持ちから発生する負のエネルギーだと思うんです。それってストレスへと繋がるようなこともあるんじゃないかなって感じることがあります。

完璧でなくても良いと思うんです。

今日は時間があるから《しっかり完璧ケア》とか
今日は疲れているから《簡単ケア》とか

その時々の気分でメリハリをつけてケアしていくのもいいですよね。

あなたにあった方法で
あなたが納得している方法で
楽しく・心地いいなって思えるケアをしてもらえたらいいと思いますよ。

お肌のケアも心や身体の全体のケアをね。

まだ体感的に寒さを感じないですが、きっと急に寒さがやってくるのだと思うんです。
ちょうどいい季節の今から乾燥だけでなく、心の疲れ・肩や首周りのコリから腰の疲労など全体のケアと冷えや寒さ対策もしておくのも良いのかなって思います。

身体を冷やさないためには、身体の外側だけではなく内側からも温める食事をとることも必要だと言いますね。

身体を温める食材は

  • 寒い地方育つ
  • 冬が旬
  • 地中で育つ
  • 暖色系
  • 水分が少ない
  • 発酵食品

冬が旬で土の中で育つ食べ物は、
カボチャ・ジャガイモ・玉ねぎ ・レンコン・ごぼうなどと、暖色系の人参があります。

大根も調理の仕方によっては、身体を温める作用になるのだとか。
寒い日に食べたくなるおでんの大根は身体を温める作用になり、大根サラダのように生で調理したものは身体を冷やす作用になるそうです。

また、ビタミンC,E,B1やたんぱく質なども摂取していくと代謝を促進したり、血流の流れを促す効果があるので良いそうです。

身体の中からも温める飲み物もありますよ。

製造過程で発酵している【紅茶・プーアル茶・烏龍茶】
地中で育ったものから作られた【たんぽぽ茶・たんぽぽコーヒー・ごぼう茶】
ポリフェノールの血管拡張作用により血流を促す【ココア・黒豆茶】

ただし、白砂糖は逆に身体を冷やしてしまうため、北海道で育つ甜菜(ビート)から作られる甜菜糖を代用するのも良いかもしれません。

でも、あの甘いココアが時には無性に恋しくなるんですよね。
飲み過ぎなければ良いのかな^^

食べ物の他には、筋肉量アップ(特に下半身を動かすストレッチやウォーキングなど)や入浴(温度は38度〜40度を目安にゆっくり浸かる)、身体を締め付ける服や靴を避けるとか、無理なダイエットはしないなども冷え性対策になるようです。

暴飲暴食や偏った食事はさけて、バランスの良い食事と適度な運動が結局は身体に負担がないのかな。

色々と書いてはきましたが
ここでもやっぱり、完璧を目指さずに《あ、そう言えば〜》って頭の片隅に置いておく感じでも良いとも思います。決して無理はなさらずにあなたが良いと・これならできるかもって楽な気持ちでね。

凝り固まった身体を緩めながらほぐし、冷えを解消するのにも効果的なロミロミ

徐々に寒さが厳しくなるにつれ、自然と身体がガチガチに固まって、肩・首こりや背中のこわばりを感じることも多くなると思います。血流の流れを妨げてしまい体調不良にならないように気をつけてお過ごしくださいませ。

ロミロミは、リンパの流れを促進させる効果があるとも言われているんです。

日々の生活で疲れたココロと身体を癒し、毎日を笑顔で楽しく過ごせる活力になるよう導きお手伝いできればと考えております。

ロミロミの良さを言葉にしてもうまく伝えるのが下手な私…。

私が初めてロミロミの施術を受けた時、言葉では言い表せない心地よい衝撃が走り、一瞬でロミロミのとりこになりました。今まで指圧やクイック的なリラクゼーションを受けてきましたが、どれにも当てはまらない手技でした。

ちょうど良いイタ気持ち良くて、終えた後はスッキリ!身体がふっわっと軽くなる感じ。
そしてアロマオイルの香りで心もほぐれて呼吸が楽に感じました。

ロミロミ自体まだ広く知られていないのが現状です。

アロマオイルを用いますので、まず紙ショーツにお着替えいただきます。
まずは、うつ伏せになっていただき背面からセラピストの手のひらと腕、時には肘も使ってコリと疲労をもみほぐし緩めていきます。

「毎日の喧騒から離れて癒しがほしい」
「休んでも疲れがとれない」
「ケアしたいけど自分で(ケア)するのは面倒」

そんな時は”癒しのロミロミ”を体感してみませんか?

Mahalo


お知らせ

高田馬場は、毎週月曜日の開催しております!
ロミロミと曼茶羅アート入門レッスンはお休みとなりますので、ご了承のほどよろしくお願いいたします。

当サロンでは、
新型コロナウイルス感染予防の対策を取りながらの営業を行っております。
マスク着用・検温・手ゆびの消毒のほか、換気・良く触れる箇所の消毒、シーツ・タオルの交換も行っております。


人生は思ったよりも長くて短いのかもしれない。
だから貴重な毎日を1日を大切に過ごす。

辛い・悲しい・嬉しい・楽しいの全てが人生には必要不可欠な出来事なのだと心に刻みながら。
大きくて高い壁が現れたとしても、それは必ず乗り越えられる壁なんだと信じでただただ前に進む。
たとえ進みは遅くても、止まることなく少しずつ・一歩ずつ前進していきます。

どうぞ、この後もお身体に気をつけて健やかにそして【笑顔】でお過ごしくださいませ。

ロミロミとヘナアートのご予約はこちらから

ロミロミのご予約フォーム


ホットペッパービューティー


ヘナアートのご予約フォーム


埼玉県三郷市

ロミロミサロン ILILANI

矢成 里凪(やなり さな)

090-8102-0767

info@ililani-lomihena.com

TOPへ戻る

この電話番号は、当店をご利用いただくお客様専用となります。
勧誘及び、営業等のお電話は固くお断りさせていただいております。

-ロミロミ

Copyright© ロミロミ サロン ILILANI , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.