ロミロミ

寒い時ほど身体を動かしてしっかりボディケア

投稿日:

肩・首こり、背中のはり、足のむくみなど
身体のお悩み・疲れをアロマオイルトリートメントのロミロミでほぐし・緩めていきます。
あなたの心身をロミロミで整え・癒す事で健やかに毎日を過ごせるように。

心身が整うと余裕すら出て自然と笑顔も溢れてくる。

その素敵な笑顔は、あなたの周りの人たちを包み込むから みんな幸せで楽しく明るい気持ちにさせてくれるの。
ニコッと広角を上げた笑顔は、広がり伝わるパワーがあると私は思っています。

身体だけでなく、心もホッと落ち着ける癒しのサロンとなれるように
私はロミロミとヘナアートで笑顔をたくさん届けていきます。

ALOHA!
いつもブログにお越しいただきありがとうございます!

ロミロミセラピスト&ヒーリング・ヘナの里凪です。
現在、サロンでロミロミとヘナアートの施術をしながら、曼荼羅アーティストとしても活動しております。

各メニューのご予約はこちらから

ロミロミのご予約フォーム


ホットペッパービューティー(ロミロミのみ対応)


ヘナアートのご予約フォーム


曼荼羅アート入門レッスン

昨日、11月23日の祝日。
ニュースを見ていて【今年最後の祝日】との文字を見て、“今年もあと僅かなんだな”と思い知らされました。

そして「帰路に着く車の渋滞映像」を見て「歓楽街・観光地などに多くの人出が見受けられました」というコメントを聞き、だいぶ身動きができるようになったなと感じました。

とは言え、感染者が「0(ゼロ)」にはなっていないんですよね。
全国全てが「0(ゼロ)」になる日を願いたいです。

各所でイルミネーションの点灯も始まって町中がキラキラしてつい見惚れてしまいます。
冬のすんだ空気に光り輝くイルミネーションがよく映え、綺麗ですよね。たくさんの人の嬉しそうな笑顔をあちらこちらで見かけるとやっぱり私もつられて笑顔になってしまいます。

11月入ると一気にクリスマスや年末モードに突入するので、ちょっと気持ちがウキウキ・バタバタしがちですが、心鎮めて、浮き足立たずに今やるべきことをしっかりやっていかないとって気を引き締め、毎日過ごしています。でもお顔はどんな時でもニッコリ笑顔です^^

それでも考えてしまうのは、地方のイルミネーションもよく見に行ったこと、全国各地へ行ったライブとかお祭りも行ったことを思い出し、「早く旅がしたいな」と思う。毎年行っている「クリスマスマーケット」も今年は行こうかどうか考え中です。

私の大好きな杜の都・仙台のお祭りも、全国のお祭り・イベントも来年こそは開催してほしいと切に思う。

去年のクリスマスマーケット

11月ももう下旬となり、寒さが一段と厳しくなりつつあります。

寒さから身体に力が入ってしまうからいつも以上に肩こり・首こり、背中のはりが気になったり、寒さから室内で過ごす時間も増え同じ姿勢で過ごされている方も多いのではないでしょうか。

あまり身体を動かさずにいると血行が悪くなり、手足の冷えで辛さを感じてしまうこともあります。適度な運動やウォーキングなどで身体を動かしてガチガチになった全身をなるべく緩めてあげてくださいね。

身体を動かすことで免疫力アップの期待もできますし、免疫力がアップすると風邪をひきにくくもなります。

私いつも祖母を見ていて思っていたんです。
高齢になっても足腰が丈夫で風邪をこじらすこともなく元気で過ごしていられるのはきっと若い時から一生懸命働き歩いていたからなんじゃないかなって。

祖母の若い時から比べると、今の生活環境ってかなり変わっていろんな物事が便利になり、人が動かなくても機械がやってくれますしね。

よく、「昔は大変だったのよ」って言葉を聞かれてれいました。
今みたいに楽ができない時代でもあったのもありますが、それでもよく身体を動かして働いていた祖母の記憶があります。

幾つになっても歩く速度が遅くても、しっかりと身体を動かすことが健康の秘訣の一つなんじゃないかなって思うんです。そんな祖母は99歳で虹を渡ってしまいました。

例えばね、普段からなるべく階段を使うように心がけてみるとか、今日は近くのコンビニやスーパーまで歩いて行ってみようかなとか、普段車や自転車を使って出かけるところを歩いてみるっていうのだけでもいいと思います。歩くことって有酸素運動になりますしね。

さらにレベルアップするとしたら、歩くときの姿勢も気をつけてみるのもおすすめです。
いつもより歩幅を広めにとって大股歩きをするだけでも、寒いはずの外なのに身体はポカポカしてきます。私はウォーキングする時、腕の振り方も気にしていて肘を曲げて肩甲骨を意識して振りながら歩いていて、足の股関節も同時に意識しています。

この歩き方をしているせいか、普段の歩き方も他の人と比べるとスピードが速いです。さすがに腕をブンブン振っては歩きませんが、歩幅は広いです。なので、友人と一緒に歩いているとその人の速度に合わせて歩くのでちょっと物足りなさを感じてしまうこともあります。歩き方が習慣として身についてしまっています。

身体のこと気にしていたいけど、面倒だわって思われるかもしれない。

普段の歩き方・生活の仕方をちょっと意識するだけでちょっと変われるんですけどね。初めはいつもじゃなくても気が向いたらでも良いと思うんです。無理のない範囲であなたの身体のことを第一に考えてみませんか。

「身体のことを第一に」って意外と難しいというか、後回しにしてしまうことがほとんどです。
私自身も過去そうでしたから。
だって、特に今現在、何もなく通常通り普通に暮らせているんですもの。

でもね、今は大丈夫でもこの先の未来のあなたの身体のことを出来たら考えてもらえると嬉しいかな。

どんなことでも歪みってあるもので、今が大丈夫でもどこかで何かしたの不調が出てくると私は思っているんです。過信せず、その都度身体が疲れたら・ストレスを感じたらその縛りを解放して癒しを足してあげてくださいね。

あまりに疲れてセルフケアをするのが面倒だと思ったら、その時はセラピストの出番です!
(ちょっと大袈裟ですねw…すみません。)

セルフケアしていても、どうしても手が届きにくい箇所が出てきます。しっかりと身体をほぐして整えるには、セラピストに頼ってください。可視化してお辛い箇所をロミロミでほぐしてしっかりとリンパケアもできるから施術後は頭もスッキリクリアになって、お肌の艶も身体も整えられますよ^^

今の時代、いろんな物事が便利になったけど逆に身体を酷使してしまっているような気もします。でもいろんな物事があるから良くなること・助けられることもあるんですね。

うまく付き合っていけると良いのかもしれないですね。

Mahalo


お知らせ

高田馬場は、毎週月曜日の開催しております!
ロミロミと曼茶羅アート入門レッスンはお休みとなりますので、ご了承のほどよろしくお願いいたします。

当サロンでは、
新型コロナウイルス感染予防の対策を取りながらの営業を行っております。
マスク着用・検温・手ゆびの消毒のほか、換気・良く触れる箇所の消毒、シーツ・タオルの交換も行っております。


人生は思ったよりも長くて短いのかもしれない。
だから貴重な毎日を1日を大切に過ごす。

辛い・悲しい・嬉しい・楽しいの全てが人生には必要不可欠な出来事なのだと心に刻みながら。
大きくて高い壁が現れたとしても、それは必ず乗り越えられる壁なんだと信じでただただ前に進む。
たとえ進みは遅くても、止まることなく少しずつ・一歩ずつ前進していきます。

どうぞ、この後もお身体に気をつけて健やかにそして【笑顔】でお過ごしくださいませ。


埼玉県三郷市

ロミロミサロン ILILANI

矢成 里凪(やなり さな)

090-8102-0767

info@ililani-lomihena.com

TOPへ戻る

この電話番号は、当店をご利用いただくお客様専用となります。
勧誘及び、営業等のお電話は固くお断りさせていただいております。

-ロミロミ

Copyright© ロミロミ サロン ILILANI , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.