ロミロミ

冬でもしっかり水分補給をとることが必要です

更新日:

肩・首こり、背中のはり、足のむくみなど
身体のお悩み・疲れをアロマオイルトリートメントのロミロミでほぐし・緩めていきます。
あなたの心身をロミロミで整え・癒す事で健やかに毎日を過ごせるように。

心身が整うと余裕すら出て自然と笑顔も溢れてくる。

その素敵な笑顔は、あなたの周りの人たちを包み込むから みんな幸せで楽しく明るい気持ちにさせてくれるの。
ニコッと広角を上げた笑顔は、広がり伝わるパワーがあると私は思っています。

身体だけでなく、心もホッと落ち着ける癒しのサロンとなれるように
私はロミロミとヘナアートで笑顔をたくさん届けていきます。

ALOHA!
いつもご覧いただき誠にありがとうございます!

ロミロミセラピスト&ヒーリング・ヘナの里凪です。
現在、サロンでロミロミとヘナアートの施術をしながら、曼荼羅アーティストとしても活動しております。

各メニューのご予約はこちらから

ロミロミのご予約フォーム


ホットペッパービューティー(ロミロミのみ対応)


ヘナアートのご予約フォーム


曼荼羅アート入門レッスン

1日どのくらいの水分を取られていますか?

私は、今の季節だと1日1リットルくらいが良いところです。

季節によって、1日の水分摂取量が私は変わっていて、だんとつ夏が一番水分を取っていますがその他の季節は夏と比べると少ないんですよね。

あなたはどうですか?

私たちの身体のほぼ半分は水。

この身体に含まれる水分「体液」が全身を巡ることで身体に必要な酸素や栄養分が細胞に運ばれて、要らない老廃物を身体から排泄されていきます。

汗や老廃物で身体の外に出ていく水分と、飲食で取り入れられる水分バランスが取れることで私たちの体液は一定の量が保たれるのだとか。

乾燥が気になり始める秋から冬は、汗や老廃物の他に皮膚からの水分蒸発でも知らずうちに外に出ていってしまっているのだそうです。その為、より体液が失われやすくなる。

お肌の乾燥もそのせいなのかな?

夏に比べると喉の渇きも感じにくくなりますよね。
今だとマスクをして生活しているのであまり気にならないかもしれません。

マスクをしている状態でもやはり水分は蒸発していて、知らないうちに「かくれ脱水」になっていることもあるのかもしれませんね。

かくれ脱水から脱水症へなるリスクが高まると、初期段階の症状として現れるのが

  • 頭痛
  • 集中力の低下
  • 食欲不振
  • 足がつる
  • など

これらの症状から脱水症には繋がらないものばかりですよね。
”ちょっと具合が悪いだけかも”と私自身も考えてしまいそうです。

このリストで言えば、足がつった時くらいですかね「水分不足かな」って思うのは。
そもそもそんなに頻繁に足がつることもないですけど^^

かくれ脱水から身を守るには、こまめな水分補給が必要になります。

必要な水分量は、個人差はありますが1日約1.5リットルくらいを目安に2〜3時間おきに水分を取れると良いとされています。何時間おきと言われてもなかなかピントこない場合は、喉の乾きがなくてもこまめに水分補給をすることをおすすめします。

喉の渇きを感じる前に水分補給されると良いですよ。

また、就寝中も汗をかいて体液が減少しているので朝起きた時にコップ1杯のお水を飲む事が大事だそうです。その起床時と就寝前に飲むお水は【白湯】だとなお良さそう。

白湯は
美容と健康に効果があると言われていて、腸内の働きを促して便秘改善・基礎代謝UP・冷え症の改善になると言います。腸内を常にきれいにする事で思わぬ身体の不調が改善されることもあるようです。
身体のデトックスは美肌効果にも期待できるんですよ^^

*白湯の作り方・飲むタイミングなどをかいた当サロンのニュースレターもありますので、ご来店の際にご希望でしたらお声がけくださいませ。

私は、起床時と就寝前にコップ1杯の白湯ではなくお水を飲んでいます。一時期、白湯を飲んでいたのですがここ最近白湯の事をすっかり忘れていました。今日からでも始めてみようかなと思います。

それに、普段からわりと水分を取っていると思っていたのですが、500mlのペットボトル3本が目安だと考えるとやはり私も水分が不足気味なんだなと改めて感じました。

血液中の水分不足で血液が濃くなって、血栓が出来やすくなり脳梗塞や心筋梗塞などのリスクも高まるのも気をつけたいですね。

朝もしっかり食事を取られていらっしゃいますか?

朝食を抜きやダイエットなどの不規則な食生活でも水分不足に陥ることがあると言います。
食事から摂取する水分も体液を一定に保つうえで必要となるので、特に朝食はしっかりと取ったほうか良いとのことです。

これは余談ですが、普段から朝食抜きをされていて偏頭痛もちの方がいらっしゃたら、朝食を毎日しっかりと取ってみてください。私も以前は朝食抜きで頻繁に偏頭痛に悩まされていた一人で、主治医に相談したところ【朝食をとるように】と勧められたんです。

言われた通りに朝食を取るようになってから偏頭痛になる頻度がグッと減りました。

これはもうご存知の方が多いと思いますが、入浴後や飲酒後なども脱水を起こしやすいので水分補給が必要です。先ほどお伝えした白湯も二日酔いの際に飲むものおすすめです。

こんなご時世なので、二日酔いになるまで飲まれることはそうそうないですけど、豆知識として記憶の片隅にでも書き加えておいてもらえればと思います。

乾燥を防ぐには、水分補給だけでなく室内の保湿も気にしたいですよね。加湿器を使用したり、なければ洗濯物や濡れたタオルを室内に干すしなどするのもおすすめです。

これ、旅先でよくやっていて宿泊先での乾燥が気になると濡れタオルをほし、コップに水を入れて寝ていました。ちょっとしたことなのですが、わりと違いがあります。

また、室内の換気も定期的に行うのも良いそうです。
これも、今のご時世で必要不可欠となっている行動の一つです。

お肌の乾燥を防ぐのに身体を洗いすぎないのと、お風呂上がりの保湿をしっかりする事です。

ロミロミはアロマオイルを使用して行う手技。
身体を整えながらお肌の保湿ケアも同時にできる癒しのリラクゼーションです。
もみほぐして押し流すから滞ったリンパの流れもいい方向へ促してます。
デトックス効果の期待もあるの。

身体の内・外側から潤いをプラスしてあげて「かくれ脱水」を防ぎつつ、その他の悩みも解消・改善されるって良いですよね。あの痛い静電気も防げちゃいますね、きっと。

一石二鳥です。

寒さは始まったばかりです。
今から少しずつ無理をせずに改善していけると今後の体調にもしかしたら変化が起こってくるかもしれないですね。

私も、気が向いた時に白湯を再開してみようと思います^^

それでは、この後もどうぞお身体に気をつけて暖かくしてお過ごしくださいませ。

Mahalo nui loa


お知らせ

高田馬場は、毎週月曜日の開催しております!
ロミロミと曼茶羅アート入門レッスンはお休みとなりますので、ご了承のほどよろしくお願いいたします。

当サロンでは、
新型コロナウイルス感染予防の対策を取りながらの営業を行っております。
マスク着用・検温・手ゆびの消毒のほか、換気・良く触れる箇所の消毒、シーツ・タオルなどの交換も行っております。


人生は思ったよりも長くて短いのかもしれない。
だから貴重な毎日を1日を大切に過ごす。

辛い・悲しい・嬉しい・楽しいの全てが人生には必要不可欠な出来事なのだと心に刻みながら。
大きくて高い壁が現れたとしても、それは必ず乗り越えられる壁なんだと信じでただただ前に進む。
たとえ進みは遅くても、止まることなく少しずつ・一歩ずつ前進していきます。

どうぞ、この後もお身体に気をつけて健やかにそして【笑顔】でお過ごしくださいませ。


埼玉県三郷市

ロミロミサロン ILILANI

矢成 里凪(やなり さな)

090-8102-0767

info@ililani-lomihena.com

TOPへ戻る

この電話番号は、当店をご利用いただくお客様専用となります。
勧誘及び、営業等のお電話は固くお断りさせていただいております。

-ロミロミ

Copyright© ロミロミ サロン ILILANI , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.