ロミロミ

ロミロミで身体と心を優しく包み込みます。

更新日:

Aloha!

ロミロミセラピスト&ヒーリング・ヘナアーティストの里凪です。

カレンダーをめくるだびに残りの枚数を数えてしまいます。11月に入って最後の1枚となりました。(2ヶ月カレンダーなのでラストです。)
「今年も終わりに近づいているんだな」としみじみしてしまいます。

とは言っても、11月始まったばかりですよね。
今月も元気に笑顔で過ごしたいと思います!

先日10月31日の満月・ブルームーンをご覧になりましたか。
綺麗でしたね。

1ヶ月に2度目の満月を「ブルームーン」と言うようですが、いつからこの呼び名が定着したのかな。このブルームーンと言う呼び方、天文用語では無いそうで定義もはっきりしていないのだとか。

また、この日の満月は地球から一番遠い満月でもあったと聞きました。
見た目では全くわからないですけどね、一番遠くて小さいと言われても。でもなぜか勝手にウキウキしてしまいます。

ちなみに、10月31日に満月となったのが日本では46年ぶりのことだったそうです。この日の満月はいろんな要素がたくさんつまったお月様だったんですね。

そのお月様をいつ見ても綺麗だなと思って眺めておりました。
お月様や星をずっと眺めているのが好きです。天体望遠鏡でもっと細かい部分まで観察してみたいくらいです^^


だんだんと寒さが増してくると、身体の冷えを感じてくることがありますよね。しかも年々と冷えが気になっている方、いらっしゃいませんか?


冷え性の原因はさまざまあるようで、例えば…

  • 筋肉量が少ない
  • ホルモンバランスが乱れやすい
  • ストレスの影響
  • 生活習慣の乱れ

などがよく言われている冷えの原因です。
あてはまるものありませんでしたか?


筋肉があることで血流を全身に送り出し循環させてくれることで身体を温めてくれる働きがあります。足のふくらはぎは第二の心臓と言われているくらい大切。
ここの筋肉量が少ないと血流を全身に送る力不足になるそうです。

しかも、男性に比べて女性はもともと筋肉量が少ないので、全身に血液が行きにくく、手足の冷えが冷えやすくなるとのことでした。


今年の前半は、新型コロナウイルスで自粛生活中に筋トレなどの身体を動かしていたよと言う方、多かったのではないでしょうか。でも、一時的に行ってついた筋肉も女性の場合、筋トレをしばらくやらないうちに落ちていってしまいます。

筋肉量を維持するにはやはり、毎日続けることが重要になってくるんです。ガッツリ筋トレではなくとも、日常の中で出来る「ながら筋トレ」を行えると良いかもしれないですね。

普段エスカレーターをよく使うのであれば、階段を使うようにするとか・座りっぱなしが多いのでしたら、座った状態で足首をパタパタしてふくらはぎに意識してストレッチしてみるのはいかがでしょうか。

そして、ホルモンバランスの乱れ。
ホルモンバランスが乱れることで自律神経に影響がでてしまい、血液の循環が悪くなることもあるとのことです。

特に女性は、月経時に身体が冷えやすくなったり・生理痛がひどくなることもいらっしゃいます。その時は、あまり無理をせず身体を休めることも大切ですが、難しい場合は、内・外側の両面から身体を温めてあげてくださいね。

またこの自律神経は、ストレスによってもバランスを崩しやすくなるとも言われています。日常の疲れや身体の不調でもイライラやモヤモヤでストレスは積み重なり、それは完全に消えることが無いのだそうです。

さらに、毎日の食生活でも自律神経のバランスが乱れ冷え性を招くこともあるとのことです。

意外だったのが、気温(寒暖差など)によってもストレスに感じることもあると言うことです。
寒い・暑いはもう当たり前の事だと思って生活していたのでちょっと驚きました。身体はこれをストレスだと感じているようですが、これは考え方次第と言うことなのかなと思いました。

冷えによって血流の流れが悪くなると、便秘や下痢・くすみ・頭痛・腰痛などの症状が現れることもあるとのことです。美容的にもこれらは良いことがないでしよね。

若かりし頃、寒い日でも薄着だったのをふと思い出しました。
あれは確実に身体を冷やしてしまっていたなと。。。

これらの症状が一概にも冷えが原因だとは言い切れないので、体調がいつもと違うなと感じたらまずはかかりつけ医に早めにご相談されると良いと思います。

冷え性を改善するには、やはり生活習慣を見直すこと。
飲食では、なるべく常温や暖かい飲み物を摂り入れることだったり、糖質を取りすぎないように気をつけたり、なるべく歩いて足の筋肉量を増やしてみるなどの身体を動かすことが大切になってくるのだと思います。

そう考えると、日本食(和食)が食卓にでてくる頻度って少ないなと思いました。わりと洋食よりになっていますね。
海外で日本食が注目されているのもきっと、健康的に栄養素がバランスよく取れるから。今一度、日本食(和食)を見直してみようかなって思います。

でも全てを無理にやめるのではなく、偏りすぎずバランスよく食事や運動をしていけると良いですよね。過剰に行うとそれがストレスへと繋がってしまうこともあると思うので、気をつけていけると良いのかなって感じました。

最後に少しだけ付け加えるとしたら…

ロミロミでも冷え性の改善にお役にたてるんです。
身体の疲れを揉みほぐして癒すだけでなく、リンパの流れを良い流れへと促してく作用も期待できます。

それに、ロミロミの際に使用するアロマオイルによってお肌に潤いを与えながら香りでも心のイライラやモヤモヤを落ち着かせてくれます。

だから、ロミロミ前と後ではお顔の表情が違うんです!
身体も心も潤っているように、スッキリしてキラキラしてます^^
そのお顔の表情を見られることが私にとって嬉しいことです。

これからもっと寒くなってくるその前に、ここで身体と心をリセットさせてリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

当サロンでは、ロミロミとヘナを使用したデトックスメニューをご用意しております。

ロミロミとヘナには、冷えとりやストレス解消の他にもデトックスの作用も含まれているんです。

ロミロミは揉みほぐしとリンパの流れを良い状態へ促すことで、ヘナは植物が持つ自然の力を使って老廃物がでやすいとされている足裏にペーストしたヘナをパックすることで効果を促していきます。

さらにヘナのフットバスに入っていただくので身体の中から温浴していくので冷え性の改善にもなると考えてメニューに取り入れております。

*お願い*
ヘナを用いた全てのメニューは、ヘナの準備都合上、当日のご予約をお受けすることができません。必ず、ご来店の前日までにご予約をお願いいたします。

毎日の生活になるべくストレスを感じてほしくないと考えています。
一生に一度の人生を、笑顔で楽しく過ごしてもらえるように、ロミロミとヘナを用いて身体と心を癒すためのメニューをお届けしております。

Mahalo


お知らせ

当面の間、営業時間を短縮して営業をしております。

営業時間
10時30分〜21時
   ↓
10時30分〜19時
*毎週水曜日は、赤坂にてロミロミ&ヘナアートの出張サロンをやっています。

*出張ヘナアート@高田馬場も日時限定で開催中!
11月9日(月)・10日(火)
11月16日(月)・30日(月)
11時〜16時で開催いたします。
ご来店お待ちしております。
感染予防の対策を取りながらの営業してまいります。
ご来店時は、マスク着用でお願いいたしますこと、ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

まだまだ
もっと、もっと!
幸せと笑顔をたくさん届けていきたい

これからも1日・1日を大事に過ごし、歩みは遅くても止めることなく前進しています^^

どうぞ、この後もお身体に気をつけて健やかに、そして笑顔でお過ごしくださいませ。


埼玉県三郷市

ロミロミサロン ILILANI

矢成 里凪(やなり さな)

090-8102-0767

info@ililani-lomihena.com

TOPへ戻る

この電話番号は、当店をご利用いただくお客様専用となります。
勧誘及び、営業等のお電話は固くお断りさせていただいております。

-ロミロミ

Copyright© ロミロミ サロン ILILANI , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.